2011年03月23日

ド根性…梅??


夏(というか秋頃)にド根性スイカが出来た我が家ですが、
最近は奥の方に可愛らしい花が咲いています。
(もちろん植えた覚えはありません)

P3204203.JPG

雑草の花というか、小さい野草かと思っていたのですが
近寄ってみたら…

P3204202.JPG

う、梅!?

P3204201.JPG

いえ、私、花の名前とか詳しくないので梅じゃないかもしれないんですけど。
真っ赤で可愛いです。

何の花なんでしょう???
posted by やなせ和歌子 at 10:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2011年03月20日

1週間


地震から1週間が建ちました。

2、3日は常にテレビから流れるあの嘘だと思いたい津波の映像に
本当に滅入ってしまい、吐き気がするくらい気分が落ち込んでいました。

我が家は基本的にNHKしか見ない家庭なので
余計そうだったんだと後から気付いたのですが。
(この話はまた後日書きたいと思います)

でも元気な人は元気でいるしかない!それが今出来る事。と頭を切り替え、
録画してあったお笑い番組とか少しずつ見ながら大声で笑ったりして
落ち込んだ気分も上がって来ていたのですが…。

1週間経って(東北の人は言うまでもありませんが)関東の人達ですら
そんな簡単じゃないんだなと考えさせられるエピソードに
ちらほら出会っています。

いつも明るいな方が仕事で東京から名古屋に来て、
まぁ明るく元気なノリは相変わらずなのですが
「こんな時に東京を離れるの、どうかと思ったけど…
 名古屋普通すぎて帰りたくない!」と言っていたり。

2ヶ月後に友達の結婚式で余興を一緒にやる予定の関東の友人数人が
「正直、今明るいノリノリの余興とかやる気分じゃないから演目変更したい」
と言っていたり。

他にも色々いつも元気な人からポロリと弱音のような言葉を耳にしたり。

数週間後ならまだしも、2ヶ月後だし演目変更しなくてもいいんじゃない?と
自分としては思っていたのですが、やはり相次ぐ余震に加えて
計画停電も実施されている関東で生活する精神的ダメージは想像以上なんだな…
と自分の甘さを考えさせられました。

確かに旦那さんが帰って来るまで暗い中、一人で過ごして
更に余震も頻繁に来る不安ときたら…そうだよなぁ…。

なんというか、本当は「みんな!元気な人まで落ち込んでいても仕方ないから
元気な人は元気でいようよ!」的なことを書こうとずっと思っていたのですが
自分が名古屋からそれを発信しても説得力ないなぁ…としみじみ。

うーん。

色んな所で言われているように今私たちに出来る一番のことは、募金。
そして節電(とはいえこれは名古屋も含めて西日本でやっても意味がないような
話も聞きますが。)

例えば炊き出しを手伝ったり、そういう目に見えて力になれることは今ないけれど
もし、万が一、何か募金以外にも力が必要になった時のためにも、
やっぱり元気でいることが一番だと思うのです。

なんだか、それは後ろめたいみたいな雰囲気もあるかもしれないですが
そうじゃないと思うのです。

だから、とりあえず普通の生活が送れている私は元気ですよ〜!
口角を上げて毎日楽しい気分で過ごしていますよ〜!
posted by やなせ和歌子 at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記