2011年04月05日

「東京花子」


何週間か前のことですが…。

普段、車移動の多い我が家ですが珍しく散歩しようということになり
近所をてくてく…。

で、せっかくなので車じゃあまり入らないお店でランチしてみようと
以前から気になっていた「東京花子」というお店へ入ってみました。

名古屋なのに…東京?

しかも、ここ本当は居酒屋さんなのです。

大通りに面したビルなのに、何故か入口は裏側。
ドキドキしながら階段を上がると
休日の昼間だというのに広〜い店内にお客さんは私達ともう1組だけ。

とりあえず私はキスフライ定食を注文してみました。
(キスフライって最近めったに食べないし!)

節電なのか、いつもなのか謎ですが
店内の電気は全て消えていて窓の明かりのみでの営業。
音楽も特になくシンとした雰囲気です。

失敗だったかな…と頭をよぎっていたのですが
運ばれて来た料理にビックリ!!!

01.jpg

な、なにこれ!?

どデカいお椀です!

後ろに写っている座椅子と比べてもらえればわかるでしょうか?

更に蓋を開けてみると…

02.jpg

こうなっていました!

定食っていうか、お弁当???
ていうか、なんでお椀?????

お味の方は普通に美味しいしフライ揚げたてだし野菜も結構入ってるし
これで680円はお得じゃないでしょうか。

最後食べ終わったあと、このお椀で「優勝力士ごっこ」やろうと思っていたのに
忘れた事が心残りです。

ま、また行ってみようかなぁ…。
posted by やなせ和歌子 at 20:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べたもの