2012年02月06日

まるっと遺伝でした。


私の祖父(15年ほど前に他界)は、
ま〜ぁ物が捨てられない人で。

紐や包装紙を溜め込むタイプだったのですが
前々から私にまるっと遺伝してるな…と思っていました。

私も紙袋とか捨てられないタイプなんです…。

で、そんな祖父の家を近々取り壊すので
欲しいものあったら見においで〜と言われ
先日行って来ました。

そうしたら、祖父が集めていたと思われる
スタンプ帖を発見してビックリ!!!

P2060392.jpg

実は私も…記念スタンプを見ると押さずにはいられないのです!

こんなところまで遺伝だったとは驚き!

そういえば今にして思えば、私がスタンプに興味を持ったのも
小さい頃に祖父と車でおでかけした時に
SAにあるスタンプを押したのが始まりだったような気が
しないでもありません。

祖父のスタンプ帖は昭和9年〜15年くらいのものがほとんど。

昭和12年に名古屋で博覧会があったようで、
その時のものがたくさんと、別府温泉の地獄巡り(?)
のものもたくさんありました。

あと市内観光のものなど。

P2060393.jpg

左が祖父が押した名古屋城の記念スタンプ、
右が私が以前押した名古屋城の記念スタンプ。

当時と同じスタンプを、いつか私も偶然押すことがあったら面白いけど
祖父のものは戦前だし、さすがに難しいかな…。

あと『ご当地絵はがき』のコレクションも出て来たので
またじっくり見てみようと思います。
posted by やなせ和歌子 at 15:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ちょーうけるwww
けどさ、むっかーしのスタンプ帳とかなんかいいね(^^)
面白そう!!!!
いつかみちゃきの子供がそれを継ぐのかなぁ〜(笑)
Posted by らん at 2012年02月06日 23:24
昔のスタンプ帳、なんかオサレなんだよー。
今ああいうの売ってないもかな?

私の孫も受け継いでくれるかなー 笑
Posted by やなせ和歌子 at 2012年02月12日 09:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53470169

この記事へのトラックバック